119番通報多言語サービスの運用を開始しました。

栃木北東地区消防指令センターでは、海外からの旅行者や留学生など日本語が分からない方からの119番通報に対応する為、多言語通訳サービスを導入しました。(平成30年8月10日から 24時間 365日対応)

対応言語(16言語)

英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、インドネシア語、ネパール語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です